seesaaスマホページ、広告を消すのは規約違反

このブログはファンブログで運営しているのですが、そのプラットフォームはseesaaブログによるものです(追記、さらに引っ越して現在はワードプレスです)。

seesaaブログのプラットフォームを利用しているブログサービスは結構多くて、このファンブログを始め、ソネットブログ、さくらのブログ(さくらインターネット)、あきばれホームページなどがあります。

この他にもオリコンブログとか現在は廃止されているブログサービスまで考慮すると、結構な会社がseesaaブログサービスのプラットフォームを使っています。

シーサーブログ

seesaaブログはパソコンサイトとスマホサイトでは大きく異なる

さてseesaaブログ。パソコンサイトとスマホサイトは大きくデザインが異なります。それ以上に大きな違いがスマホサイトにはたくさんの広告が入ります。

まずタイトルの下部(スマホバナー)、記事タイトルの下部(テキスト広告)、さらに記事下、サイトの最後とかなりの量です。

スマホサイトの広告を消すのは規約違反、最悪ブログの削除も

そこでユーザーの中には、スマホページから広告を消す方がいらっしゃるようです。確かにその広告の多さに辟易している私ですが、さすがにそれはやってはいけないでしょう。

またスマホサイトから広告のないパソコンサイトにリダイレクトする方法もありますが、これも規約違反です。広告を意図的に消していますからね。

運営による強制的な広告を消すことにより、最悪の場合、ブログ自体が削除されることもあります。時間を掛けて書いた記事は資産であり、そのような資産が一瞬でなくなることは避けたいですね。ぜひルールを守るようにしましょう。

広告なしの無料ブログ、お勧めの3サービス【メリット・デメリットも】
無料ながら広告が一切入らないブログサービスが存在します。そのブログサービス3つを紹介します。メリットとデメリットも併せて紹介します。

広告のない他社のブログを使う

どうしてもスマホページの広告を消すのであれば、有料のさくらブログを利用するしかないと思います。もちろん将来的にseesaaさんで、スマホ広告を消す有料プランが出来るかも知れませんが、ライブドアブログでもスマホ広告は手放さないように、その可能性は低いと思います。

さくらのブログは、seesaaと同じブログシステム

このさくらのブログですが、レンタルサーバーの「さくらインターネット」が提供しています。seesaaブログのシステムを利用しています。ですので同じテンプレートのケースも結構あります。

さくらのブログは一番安いプランでも、1アカウントで50個まで作れます。seesaaブログが5個までしか作れませんから、10倍の数のブログが作れます。

そして一番安いプランですが、「ライトプラン」です。月額換算で月129円(別途初期費用あり)。缶ジュース並みの価格です。なお価格は変動するかもしれないので、さくらインターネットの公式サイトで御確認ください。機能も併せてご覧になると良いでしょう。

公式サイトはこちら

wordpressに引っ越す方法もある!

となると、さくらのブログを使うか、あるいはseesaaブログのプラットフォームではなく、wordpressで新しくサイトを構築する方法があるでしょう。

関連記事

seesaaブログから記事別にワードプレスに引っ越す方法
今回はseesaaブログからwordpressへの引越し方法です。 seesaaブログの特長とは? seesaaブログはカスタマイズが可能で(スマホサイトは一部のみ)、検索に強い?とされている「サブドメイン形式」や、「独自ドメイ...

↑この記事は独自ドメインを同時に利用する方法ですね。もっともwordpressをプラットフォームとして使うならば、独自ドメインを利用するのが一般的ですが(wpblogとかXドメインなど、独自ドメインを使わない無料サーバーもあります)

タイトルとURLをコピーしました