日商簿記3級試験、講評動画まとめ【LEC・TAC・大原・ネットスクール・弥生CMC・クレアール】

日商簿記検定試験3級の解答速報です。LEC・TAC・大原・ネットスクール・弥生カレッジCMC・クレアールなどの大手スクールによるもの。

第154回日商簿記検定3級・2級解答速報、講評・動画解説まとめ【難易度と配点予想は?】
第154回日商簿記検定3級・2級試験の解答速報です。スクールにより解答速報の他、解答解説会の実施や解説動画の配信などいろいろなイベントが実施されます。受験生の方はぜひご利用ください。

さて今回の3級検定試験の難易度はどうでしたでしょうか。ここで各スクールの講評動画をまとめたいと思います。試験終了後は予想得点や配点に関心があると思いますが、大手スクール講師陣の解説動画を参考に合格ラインの予想や配点予想にお役立て戴きたいと思います。

LEC東京リーガルマインド

「【LEC 簿記】144回 日商簿記3級解答速報」

弥生カレッジCMC

「144回日商簿記3級 総評」

ネットスクール

「第144回日商簿記検定3級 桑原知之の講評 超速報Live」

この他、クレアール・資格の大原などでも講評動画(解答速報会動画)が公開される予定です。

合格見込みの方

今回の第143回3級試験を受験されて、見事合格見込みの方おめでとうございます。3級試験は日商簿記検定試験の中では登竜門つまり入門資格とされており、難易度も比較的低いとされています。

しかしながら簿記自体が人間が作り出した技術であり、特に複式簿記の理解は時間が要するものです。今回3級試験に合格されたということは、複式簿記の基礎が分かっている証拠です。

したがって今後は2級さらに1級の合格を目指して学習を続けることで、更なるキャリアアップにつながるでしょう。ぜひ頑張ってください。

また2級試験の対策としては、講義やテキストで内容を理解することが大切ですが、最終的には徹底した問題演習で知識の定着および得点力のアップが大切です。そして問題作成者が求めている知識を余すことなくアウトプットすることが重要であり、これには過去の本試験の分析がおすすめです。

下の記事は今回の2級試験の解説動画ですが、このような大手スクールの出題分析・出題傾向・難易度等の解説をぜひ活用しましょう。

日商簿記2級試験、講評動画まとめ【LEC・TAC・大原・ネットスクール・弥生CMC・クレアール】
日商簿記検定試験2級の解答速報です。LEC・TAC・大原・ネットスクール・弥生カレッジCMC・クレアールなどの大手スクールによる模範解答であり、各スクールの解答速報を比較してみるのもお勧めです。

残念ながら不合格の方

残念ながら今回の試験に不合格の可能性が強い方。落ち込む必要はありません。落ち込む前に今までのテキストや問題集を徹底的に繰り返しましょう。

おそらく不合格になった一番の理由は、「基礎事項の理解不足」「アウトプットトレーニングの不足」ではないでしょうか。これを補うのは徹底した繰り返しです。幸いなことに日商簿記検定試験は年に数回の実施です。ぜひ次回の合格に向けて頑張りましょう。

勉強を頑張る!
「勉強あるのみ!」(画像はイメージです)

タイトルとURLをコピーしました