shiru

リスキング

計画性がないあなたにおすすめなFP3級テキスト、ユーキャンだから分かりやすさも抜群!

「FPの学校 3級 きほんテキスト」の最大の特長が、一日分の学習量が分かるです。これは本書の「32日で完成!」という点とリンクしますが、合格に向けて1日にすべき学習が分かります。したがって毎日、決められた分量(1日分)をマスターするだけ、つまり計画性がない方や、計画自体立てるのが苦手な受験生の方にお勧めです。
予備試験

令和4年度から始まった予備試験論文試験・選択式は知的財産法がイチ押しだと思う理由

予備試験の論文試験に選択科目が新たに導入された。特に、知的財産法がおすすめしたい理由として、その重要性を押したい。予備試験では、倒産法、租税法、経済法、労働法、環境法など複数科目から選択が可能だが、知的財産法を選ぶ主な理由は、司法試験における出題範囲との一貫性と、専門的な法律知識の需要性が高まっていることにある。また、一般教養の科目が削減された背景には、法科大学院との教育内容の調和と、実務に即した知識の重視がある。また知的財産法の予習として知財検定が有効だ。知財分野を体系的に理解するのに格段にスムーズになるはずだ。
予備試験

刑務所を出所して、わずか3年で司法試験に合格した話

凄い人がいたものです。実刑を受けて刑務所に服役。その後、わずか3年で難関の司法試験に合格しました。 産経新聞によると、この人は中小企業を相手にした経営コンサルタントです。倒産しそうな会社を助けるために、粉飾決算をしたところ、詐欺で逮捕されま...
リスキング

経営者・管理職を目指すなら日商簿記よりビジネス会計検定!その理由とは?

多くが日商簿記検定試験を受験。だったら差別化でビジネス会計検定試験の合格を目指しませんか? 会計資格の登竜門・日商簿記。2級となると履歴書にも書けます(3級は評価されない)。 もっとも日商簿記2級の人口はかなり多い。だったら、ビジネス会計検...
予備試験

辰巳法律研究所・西口竜司講師が教える予備試験司法試験「基本の学習法」【動画で徹底解説】

司法試験予備試験の合格には基本的な概念の理解と応用力が重要。辰巳法律研究所の人気講師、西口竜司先生は効率的な学習法としてパレートの法則を応用し、基本の2割に注力すること大切だと、話されています。基礎マスターには約300時間の講義が必要、条文の正確な読み方や論文答案の書き方、さらにはPC操作のスキルも合格に向けて重要です。また、短答試験対策としては、条文の理解を深めることが大切。この解説動画では、これらのポイントを中心に司法試験予備試験の基本から応用までの学習法を徹底解説します。受験生必見!
リスキング

食べて入試に合格!?縁起を担ぐならこの食品!おすすめ厳選まとめ!

入試に合格するには十分な学習量が必要です。もっとも直前期には縁起を担ぎたいもの。そこで縁起を担ぐ食品を厳選しました。ぜひ合格に向けて参考にして頂きたいと思います。
宅建・合格体験記

【宅建】1回の模擬試験より3冊のおすすめ予想模試(書籍タイプ)【合格者が教える最短最速合格法】

宅建合格には模擬試験は必須。ただし予備校の模擬試験は1回で十分。合格者レベルなら時間配分のシミュレーションなど必要ないから。それよりも出題予想の側面を重視して、市販の予想模試3冊を解いた方がいい!おすすめの宅建模試(書籍)を3冊厳選しました!
記事

【最新版】流せるトイレシート(お掃除シート)おすすめ5選!【徹底比較】

おすすめの流せるタイプのトイレシートについて比較してまとめてきました。流せるタイプのトイレシートと言っても、「香りがある」「掃除に便利な厚手タイプ」「持ち運びに便利な携帯用」などそれぞれ特徴があります。目的に応じて比較してください。
記事

【忘備録】ドメイン移管が苦手な私がスタードメインからエックスサーバードメインに成功した手順(図解とかかった時間)

ドメインの移管は結構面倒です。そんなドメイン移管に気を振り絞って挑戦しました。スタードメインからエックスサーバードメインへのドメイン移管です。手順に分けて図解入りで説明しています。
宅建・合格体験記

【関西弁】宅建登録実務講習おすすめスクールを厳選!通信講座、スクーリングは?修了試験は?

宅建登録実務講習(通信講座・スクーリング・修了試験)、おすすめスクールについてまとめました。あの人気講師による解説動画も掲載しています。
記事

【レビュー】俺の合鍵、到着まで10日かかったが、新品が安く買えた

スペアキーを「俺の合鍵」で注文。町の鍵屋さんとの違い、商品が到着するまでの時間、メンテナンス方法などレビューです。
リスキング

【最新】漢字検定1級おすすめ問題集(過去問題集)比較まとめ

漢字検定1級の合格を目指す受験生の方にお勧めの問題集をまとめました。過去問題集のほか、分野別問題集など。