ブログ記事に最適な文字数は?そして文字数を増やす方法とは?

このブログはもともと「たまりば」という無料ブログサービスで運営していましたが、管理画面に興味ある記事がありました。それは「ブログ記事は何文字が適当?」というものです。

ブログ記事に最適な文字数は?

ここからは文字数について詳しく見ていきましょう。

(スポンサードリンク)

天気予報などは短い記事でも満足するはず

もともとブログ記事に最適な文字数などなく、読者の方が満足できる記事が提供できればそれで十分だと思います。たとえば東京千代田区の天気予報ならば、「晴れ時々曇り」「降水確率は40%」などで充分です。文字数は100文字もあれば良い方ではないでしょうか。

最近のSEOのトレンドは「文字数が多い方が良い」

しかし最近のSEOの世界では、文字数が多いと検索に有利との見方(トレンド)があり、最近のサイトとかブログを見ると、文字数が多くなる傾向にあるようです。記事の内容にもよりますが、1,000字は少ない方で、2,000字いや5,000字などと言う記事もあります。

もっとも文字数が多くなることにより、有益な情報量が多くなるとは限りません。むしろ無駄な情報を無理やり詰め込んで、記事のボリュームを多くしている印象です。

パソコンでブログ

ところで当ブログ「知りたい情報総まとめ」では、試験や資格に関する記事を掲載しています(というか掲載するつもりです)。この試験に関する情報では、その性質上、文字数が多くなる傾向にあります。このような理由で文字数が多くなるならば、問題はないと思います。

「ブログ記事は何文字が適当?」
文字数が多いと意見に対しての根拠や情報量を確保できるため、インパクトを与えることも可能です。
人の集中できる時間というのは最長で15分、最短で3分と言われています。
なので、人が集中できる時間を考慮して最短の3分以内に読める1,000文字程度を目安にするのが良いでしょう。

ブログ記事は何文字が適当?
こんにちは、多摩の地域密着型ブログサービス「たまりば」編集部です。 WEBページでブログを読むのに...

これは難しい問題で、結論を早く見つけたいユーザー視点で考えれば上記の記事のように1,000字前後のコンパクトな記事が最適です。

しかしながら記事の前半で言及したように、最近のSEOでは文字数が多いと上位表示されやすい傾向があります(もちろんドメインの強さなど他の検討すべき要素もあります)。したがってこの相反する課題をうまく調整してブログ記事を仕上げるのが、今後のおすすめの記事作成方法と言えそうです。

【ブロガー必見!】記事を更新しないと広告が表示される、これを避ける方法とは?
FC2ブログ(1か月更新しないと広告が強制的に表示)やseesaaブログ(同じく1年間の更新なしで)など、無料ブログでは記事を更新しないと、トップページなどに広告が強制的に表示されるケースが少なくありません。

文字数を多くしたいブロガーの方におすすめの書籍

「分かった、SEOの視点から文字数を多くしてみよう。しかしどうしたら良いか分からない」。そんなブロガーの方もいらっしゃると思います。

そこでブログ記事の文字数を増やすのに、参考になりそうなおすすめの書籍を紹介します。

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

文章のスペシャリストとも言える山口拓朗さんによる書籍です。まず最初に山口拓朗さんについて紹介しておきましょう。

現在は、雑誌・書籍の執筆活動と平行して、官公庁、企業、大学などで「伝わる文章の書き方」や「商品・サービスを売る文章の書き方」「信頼を獲得する文章コミュニケーション術」「共感を誘うストーリー文章の作り方」等の講演や研修、講座に登壇。これまでに3000名以上の受講者に実践活用度の高い文章スキルを伝授する。「伝わらない悲劇から抜けだそう!」をモットーに活動する。

引用:アマゾン

この山口拓朗さんの本の特長ですが、いきなり思いつきで記事を書くのでなく、「5つのステップ」に分けて記事を書くことをレクチャーされています。

したがって、本書をまず読んで理解し、次に5つのステップにしたがって記事を書いて見ましょう。以前よりも文字数が自然と多くなっているはずです。

「うまく」「はやく」書ける文章術

「うまく」「はやく」書ける文章術

山口 拓朗
1,540円(11/28 19:41時点)
発売日: 2016/03/25
Amazonの情報を掲載しています

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

有名ブロガーの染谷昌利さんによる書籍です。この書籍ではタイトルにもあるように「初心者向け」に開設されています。

満を持してブログをスタートさせたものの、「アクセス数がなかなか上がらない」「記事にするネタがない」「ブログが続かない」そんな症状があれば、本書がおすすめです。

また「テーマの決め方」「記事の書き方」「アクセスの集め方」など各論はもちろんですが、実際の人気ブログをお手本としていますので、読んで実践することで、効果が実感できるのではないでしょうか。

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

染谷 昌利
1,738円(11/28 19:41時点)
発売日: 2016/08/11
Amazonの情報を掲載しています

ここまでブログ記事の文字数について、そして文字数を多くする方法について考えてきました。もちろん技術的に文字数を多くすることは可能ですが、ブロガーの方自身が興味ある分野や詳しい分野であれば、自然と文字数は増えるはずです。

したがって文字数を増やすトレーニングはもちろんですが、並行して書こうとしている対象について詳しく勉強することも大切だと思います。

タイトルとURLをコピーしました