グラビアアイドルの手島優が栄養士の資格をもっていた!

グラビアアイドルの手島優さん。なんでもNHKテレビに出禁になっているとか。

すると、野呂から「手島さんってNHK“出禁”じゃなかったっけ? そういえば」との衝撃情報が飛び出し、さらに「料理番組で裸エプロンみたいのやっちゃって」と詳細を語ろうとする野呂に、手島は「やれって言われたからやったの」と話を遮り、「生(放送)じゃない、収録でやったんですよ」と明かすと、博多大吉は「収録で“出禁”になるって相当だよ」、TOKIO松岡昌宏も「カットすればいいじゃねえか、って話じゃん」と、手島に同情した。

手島は2011年11月に、料理番組「楽ごはん」(Eテレ)に出演。胸元を強調した服にエプロンというスタイルで料理をする演出について、当時の放送総局長が謝罪する事態となった。

手島優は“NHK出禁”? TOKIO松岡昌宏が同情
手島優は“NHK出禁”? TOKIO松岡昌宏が同情のニュースを紹介

手島優さんは破天荒なイメージがありますが、NHKテレビに出られないとは驚きました。

(スポンサードリンク)

手島優さんは栄養士の資格を持っていた!

そんな手島優さんに関して、ネット検索していたところ、こんな記事が。

手島優が出演した「楽ごはん」問題では、24日に金田新・NHK放送総局長が定例記者会見で、「今回は(度を)越してしまった。反省している」と述べ、不適切な演出であったことを認めた。栄養士の資格を持つ手島は「愛がいっぱいIカップ」というキャッチフレーズで出演し、番組内では本人を紹介するビキニ姿の映像も流れた。

NHKで胸ぷるん手島優「初ソロ曲のビデオ撮影。やるぜよー!」(2011年11月25日)|BIGLOBEニュース
11月(2011年)中旬、NHK・Eテレの料理番組「楽ごはん」に、胸元の大きく開いた服にエプロン姿で出演して話題になったグラビアアイドルの手島優が、25日にブロ…(2011年11月25日 13時40分40秒)

この最後の部分「栄養士の資格を持つ手島は」、すごいじゃないですか。管理栄養士のほどではありませんが、栄養士も立派な資格です。

同じグラビアアイドルの壇蜜さんは調理師の資格を持つなど、みなさんキャリアがすごい。人生勉強の連続かもしれません。

そういえば、伝説のセクシー女優の上原亜衣さんも、いろいろな資格を持っているそうです。みんな立派だな。

新型コロナの終息後は、資格で自己防衛!ソフトバンクホークスの有名選手も難関国家資格の取得を目指している!

それにしても新型コロナで倒産する企業や失業される方は多いです。さらに数字には出ていませんが、自主廃業という形で失業される方も。

自己防衛の方法としては、やはり資格取得が最初に考えられます。もちろん資格があれば安全とは断言できませんが、国家資格とかになると就職・転職は有利になることは確かでしょう。

もう資格取得は学生さんやサラリーマンの方だけではありません。プロ野球選手も資格取得の時代です。私も勉強したいと思います。

会社を何回辞めても仕事に困らない資格と趣味

プレジデントに興味深い記事が掲載されていました「会社を何回辞めても仕事に困らない資格と趣味」です。

記事の内容としては、資格があれば転職や就職に困らない、という感じです。もちろん最後は実力なのですが、資格を取得している人は強い。誘惑に負けることなく勉強を続けて、しかも合格につなげている。

一定の評価も納得です。

中西さんは横浜国立大学工学部出身で、システムエンジニア(SE)として社会人生活をスタートさせたが、SEとしての再就職は年齢とともに難しくなった。そこで一計を案じ、宅地建物取引士の資格を取得して不動産会社に勤めることにしたのだ。これなら資格が生かせるため、就職先に困らない。ちなみに中西さんは、難関の気象予報士や総合旅行業務取扱管理者という資格も持っている。

会社を何回辞めても仕事に困らない資格と趣味 「サクラリーマン」が己に課すノルマ
食うための仕事ではなく、自分が興味を持つことを生業にできれば……。そう願う人は多いだろう。自己実現はむずかしいが、「趣味」のために転職して活動を続ける例もある。会社員生活のかたわら、国内外の桜を観察…

それにしても記事に出でてくる方の資格がすごい。宅建も最近は難しいし、総合旅行業務取扱管理者、これも国家資格です。

さらに気象予報士も難関国家資格ですよ。ニュース番組では美人な気象予報士が登場しますが、みなさん、難関の気象予報士試験に合格されています。

一生勉強を続ける姿勢が大切!

国家資格を取得するかは別として、やはりサラリーマンならば忙しい合間を縫ってでも、勉強を続けるべきです。

最近では、スキマ時間で国家資格の取得を目指す試験対策講座もあります。ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。

不景気になる前に手を打つ!

消費税の増税で景気は後退局面、さらに新型コロナの影響で、日本経済は完全な不景気に入ります。

ふりかけが売れると不景気の証拠」など仮説がありますが、そんなことを言っている場合ではありません。もう目の前なんです。

ぜひ資格取得で自己防衛したいものです。


「こうなる前に」(画像はイメージです)

【まとめ】夢を持つことで、資格試験の勉強は続けられる!

ここまで記事をご覧になってこられた方は、「国家資格は持ちたいけど、勉強が続かないんだよな」、という悩みを持っている方も多いはず。

ここで挫折せず続けられるアイデアをご紹介します。

それは「夢を持つこと」。資格取得後に、その資格で活躍する姿をイメージしてください。勉強のやる気が出てくるはずです。

家計の節約と同じです。ただ単に「出費を節約しよう」。これでは続きません。「毎月2万円節約すれば、4年後にハワイの家族旅行が実現できる!」、そう夢を持ってください。かならず節約ができるはずです。

資格試験の勉強も同じです。ぜひ「夢」を持ってください。夢を持つことが、合格への近道です。

タイトルとURLをコピーしました