【レビュー】ニューフクロール No.200E (ロール型ポリ袋)安くて圧倒的なボリューム

4.5

レジ袋の有料化でスーパーでビニール袋の消費が増えているとか。そこで大量に持ち帰る方(私もそうでしたが)、必要以上に持ち帰るのは犯罪(窃盗罪)に問われる可能性があります。

そこで一念発起して、ポリ袋「ニューフクロール No.200E」を買いました。

アマゾンからニューフクロールが届く

アマゾンからニューフクロールが届く

安心の日本製

アマゾンでポリ袋を検索すると安い商品がヒットしますが、中国製とか東南アジア製が結構多い。たしかに人件費が安いから。

そんな中、この「ニューフクロール No.200E」は国産です。福助工業というメーカーが作っています。

福助工業株式会社
福助工業株式会社は、合成樹脂製品・ラミネート製品・食品容器・紙製品・不織布・複合製品など軽包装資材を主力とする、パッケージのSolution企業です。

値段が安い

100均でポリ袋を買う選択もありますが、単価に直すとニューフクロールの方が圧倒的に安いです。アマゾンでは価格が変動することがありますが、だいたい0.5円(一枚当たり)です。

ニューフクロールの外観

ニューフクロールの外観

商品のNo.200Eって何?

この「No.200E」という数字が気になりました。幅20センチ(200ミリ)を指しているようです。ちなみにNo.230Eなら幅23センチ、No.260Eなら幅26センチになります。

最後につくEですが、これは分かりませんでした。

幅はやはり20センチ

幅はやはり20センチ

外径は12.5センチ、芯は26ミリ?

外径は12.5センチ、芯は26ミリ?

圧倒的なボリュームの2800枚

一日当たり4枚使っても700日(約2年)かかります。圧倒的なボリュームです

今回購入してみて、スーパーでポリ袋をグルグル巻きにしている人を見ると、不憫で仕方がないというか、優越感にひたりました。

このシールをはがして使います

このシールをはがして使います

実際に使った見た感想

アマゾンのレビューには★5つから★1つまで様々ですが、私が使ってみた感想としては普段のスーパーのレジ袋と変わらないので『お買い得品』、そんな感想を持ちました。
おすすめ度は4.5

猫の糞を入れてみた結果、においは?

猫の糞をくるんだ猫砂を入れてみましたが、においは気になりませんでした。アマゾンのレビューでは紙おむつでも大丈夫という感想も。

ベッツワンを食べようとしている

ベッツワンを狙っているうちの猫

スタンドがあると便利

今回は購入しませんでしたが、スタンドがあると便利です。アマゾンでは木製のスタンドが用意されています。

スーパーのスタンドは金属製ですが、こちらは木製で、見た目にも贅沢な感じがします。

タイトルとURLをコピーしました